PRODUCTION製作作品

Voice伊東健人の場合

伊東健人

主な出演作

    主な出演作

  • TV「ヲタクに恋は難しい」/二藤宏崇
  • アプリ「THEiDOLM@STER SIDE M」/硲道夫
  • アプリ「干支かれ~十二支に猫が漏れた理由~」/右京
  • 「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」/観音坂独歩

《その他 多数出演》

キャラクター紹介

マヒロ

マヒロ

性別
年齢 26歳
誕生日 11/17
血液型 B型
身長 179cm
体重 63kg
チャームポイント 義妹との距離感に頭を悩ます
職業 ウェブデザイナー
趣味 カフェ巡り
好き 落ち着いた環境
嫌い パリピ空間

【導入】

マヒロはあなたの義理のお兄さんです。物心ついた時から一緒に暮らしていたため、実の兄妹のようなものでしょう。

フリーのウェブデザイナーをしている彼は去年までひとり暮らしでしたが、あなたが就職のため引っ越すと聞いて、同居を提案してきます。

家賃負担も軽くて済むので、あなたは喜んでその提案に乗りました。マヒロが家を出るまでは実家で一緒に暮らしていたのですから、ふたりで生活することに抵抗はありません。

ところが……実際に新生活がスタートしてみると、ふとしたことで、お互いに相手を異性として意識してしまいます。

実家にいた頃はそんなことなかったのに……一体どうしてでしょう。ふたりきりになったから? これから先、あなたは義理の兄と上手くやっていけるのでしょうか。

家事の分担もあうんの呼吸。お互いの生活習慣もよく知ったもの。たったふたつだけ、本当に分からないのは、相手の心と、自分の心なのかもしれません。

 

【セリフ】

「仕事、大変なんだろ。家のことは全部俺がやるから、お前は気にしなくていい」

「お、お前な……。そんなだらしない格好でリビングを歩くんじゃない。目のやり場に困る……」

「お前は俺のこと、どう思ってる? 俺は、お前を――」

 

【呼称】

俺 / お前

 

福和トラスケ(ふくわ とらすけ)

福和トラスケ(ふくわ とらすけ)

性別
年齢 30歳
誕生日 6/26
血液型 B型
身長 180cm
体重 74kg
チャームポイント 言葉巧みに被写体をその気にさせる
職業 カメラマン
趣味 ドライブ
好き 内面を隠す女
嫌い

【導入】

トラスケは業界ナンバー1のカメラマンです。人も景色も、なんでも撮りますが、女優のヌード写真には特に定評があります。

あなたは赤坂のBARで友達と飲んでいるときに、トラスケから声をかけられました。彼は何故かあなたに、被写体としての際限ない魅力を感じたようです。

その場で一枚撮ってもらったあなたは、その写真をとっても気に入ります。トラスケからの、ポートレートを録らせてほしいという申し出にも、ついOKを出してしまいました。

日常の中にあるあなたの表情を撮影するため、トラスケはあなたのマンションにやってきます。ところが、何日か撮影が続くうちに、なんとなく一緒に暮らしているような感じになっていくのでした。

最初はどうかと思ったあなたですが、トラスケと一緒にいる時間はとても楽しかったので、ついつい流れに身を任せて……。

そんなことで、なし崩し的に同棲がスタートしてしまいました。ただし、ヌード撮影はNGですよ。

普段気むずかしい女優たちを相手にしているせいか、日常生活においてもあなたの気持ちを思いやり、紳士的に振る舞うのはお手の物です。

 

【セリフ】

「ん、いいじゃない。今の恥ずかしげな表情、いただいたよ」

「私がひとりの被写体にここまで入れ込むなんて……自分でも驚いてるよ」

「君の過去を撮ることは出来ないからね。せめて、今と未来は独り占めさせてくれよ」

 

【呼称】

私 / 君

 

善カズミ(ぜん かずみ)

善カズミ(ぜん かずみ)

性別
年齢 17歳
誕生日 10/31
血液型 A型
身長 173cm
体重 61kg
チャームポイント オラついてるけど実は優しい
職業 不良学生
趣味 喧嘩
好き 戦って勝つこと
嫌い ダセェ真似

【導入】

カズミは一匹狼の不良です。家庭環境は悪くないのですが、学校にはあまり行っていません。

普段はゲーセンで遊んだりして過ごしていますが、他校の学生と喧嘩になることも多いです。

喧嘩はそこそこ強いものの、彼には仲間がいないため、相手が大勢で来るとボコされることも、しばしばです。

ある日、カズミが駅前で喧嘩をしているところに、あなたは偶然通りかかります。

騒ぎを見てビックリしたあなたは喧嘩を止めようとするのですが、カズミは邪魔されたことに怒り、あなたにつっかかってきました。

彼は女に手を出さない主義なので、言葉であなたをやり込めようとします。ところが、語彙豊富なあなたは逆にカズミをやり込めてしまうのでした。

そんな出来事のあった数日後、カズミは突然、あなたのマンションにやって来ます。

なんでも、一緒に暮らしてあなたの弱点を見つけてやる、とのこと。どうやら、彼に大きな対抗心を持たれてしまったようです。

カズミは恥を忍んで、保護者からの許可も得ています。結局、あなたが押し切られるかたちで、同棲生活が始まってしまうのでした……。

 

【セリフ】

「……うわっちぃ! アンタいつも、こんな熱い風呂に入ってんのかよ。信じらんねぇな」

「具合が悪いの隠してんじゃねぇよ。オレのライバルが風邪でダウンとか、ダサ過ぎんだろうが」

「マズいならマズいって言え。料理なんかしたことねぇんだよ……」

 

【呼称】

オレ / アンタ

 

忍田サクト(おしだ さくと)

忍田サクト(おしだ さくと)

性別
年齢 19歳
誕生日 2/5
血液型 B型
身長 178cm
体重 62kg
チャームポイント 天真爛漫な笑顔
職業 アイドル
趣味 ボール遊び
好き 食レポ
嫌い 誰も構ってくれない状況

【導入】

サクトは人気急上昇中の、おバカ系天真爛漫アイドルです。

誰からも愛されるキャラクターのうえ、リアクションも面白いため、バラエティ番組では引っ張りだこ。

そんな彼を、あなたの会社はCMに起用します。あなたは会社側の担当者として、サクトと打ち合わせを進めていくのですが、ある日、彼の口からとんでもない言葉が飛び出しました。

「お姉さん、僕と同棲してください!」

慌てたあなたが事情を聞くと、『同棲』をテーマにしたドラマに出演することになった彼は、役作りのために初めての同棲を体験したい、ということでした。

サクトにとってあなたは、性格も優しい理想の女性なので、同棲相手としてうってつけだったのです。

そんな冗談みたいな話でしたが、会社もサクトの事務所も何故か乗り気になってしまい、話はとんとん拍子に進んで……あなたとサクトは、まさかの同棲生活を始めることになってしまいます。

おバカ系で売っているサクトですが、普段の生活では時折、冷めた表情を見せたりもします。何かを隠しているようなそうじゃないような……。そんな彼の奥深い部分に、あなたは引き込まれてしまうかもしれませんね。

【セリフ】

「こういう土砂降りの日って、外でめちゃくちゃはしゃぎ回ったりしたくなるよね?」

「あれ、言ってなかったっけ? お姉さんみたいな人、すごく好みのタイプだよ」

「ん、なんでもないよ。そろそろ同棲も飽きたなぁ……なんて思っただけだから」

 

【呼称】

僕 / お姉さん

 

イラストレーター

twitterアカウント https://twitter.com/syubare

pixvアカウント https://www.pixiv.net/member.php?id=1737519

ライター脚本担当ゆずみやともめ

【主な参加作品(それぞれ一部シナリオ)】

•裏語 薄桜鬼(オトメイト)
•青春はじめました!(Honeybee)
•ボーイフレンド(仮)(サイバーエージェント)
•嫁コレ(HEROZ)

https://bunchu.net/yuzumiya/

ページトップへ